ガーリックバイタリティと伝統にんにく卵黄の違い、どっちがおすすめ?

サプリメントの比較

ガーリックバイタリティと伝統にんにく卵黄どっちを飲もうか?考えている方へ

このページでは、それぞれの特徴と成分、どういう方に飲んだ方がいいか? シーンごとに分けて紹介していますので参考にされて下さい。

 

外見の違いについて

まず一番わかりやすいのはパッケージですね。ガーリックバイタリティは、にんにくの花の写真と可愛いにんにくのイラストと英語表記でおしゃれなパッケージになっています。

その一方、伝統にんにく卵黄は筆文字に墨絵のにんにくと鶏のイラストという年配の方向けのパッケージになっています。

ということで外見は20代から40代の女性が、気軽に持てるようなのがガーリックバイタリティですね。

 

含まれている成分で考える

中身については、健康家族の自社農場で有機栽培されたオリジナルブランドのにんにく王に、新鮮な有精卵黄をブレンドしたのが伝統にんにく卵黄。

ガーリックバイタリティは、にんにく王とアマニ油が配合されてます。

どっちを飲んだ方がいいのか?

たんぱく質やビタミン、ミネラルが含まれているのが伝統にんにく卵黄、卵を使っているのでコレステロールを気にされる方もいらっしゃいますがソフトカプセル1粒、顆粒1袋につきコレステロールは1ミリグラムと、とても低いです。

DHAやEPAの成分を摂りいれたいと考えている方はガーリックパイタリティがいいですね。

 

飲みやすさで考える

薬やサプリメントのカプセルを飲んだとき、喉に張り付く感じや詰まったようになって怖いとおっしゃる方には、伝統にんにくに水でさっと溶ける顆粒タイプがあります。

これなら喉に引っかかる心配やカプセル飲んで喉に違和感を感じる方には、安心して使用していただけます。

それ以外に気になること

子供が飲んでもいいの?

伝統にんにく卵黄を家族で一緒に飲んでいる方も多くいますが、大人が1日3粒飲んで、子供は1日1粒の目安で飲んでいます。子供が多く飲むのはおすすめしません。

ココで言っている子供は小学生以上の子供を指しています。幼児に飲ませることをお考えの場合は
必ず健康家族の公式サイトのお問い合わせ先でご相談ください。

ガーリックバイタリティは、20代から40代の女性向けのサプリなので子供が飲むのはあまりおすすめしません。

にんにくサプリを飲むと体臭が臭くなる?

にんにくサプリを飲むと体臭が臭くなるのでは?という心配される方もいらっしゃいますが、伝統にんにく卵黄、ガーリックバイタリティでは気にするほどはありません。

なぜなら、どちらもにんにくのニオイの少ない製法で作られているから。ですから普通に、にんにくを食べて体臭が臭くなるようなことはありませんよ。

アレルギーをお持ちの方へ

卵アレルギーをお持ちの方は、卵黄が入っている伝統にんにく卵黄ではなく、卵成分が入っていないガーリックバイタリティをおすすめします。

 

ガーリックバイタリティと伝統にんにく卵黄の違い(まとめ)

ガーリックバイタリティと伝統にんにく卵黄の違いについて、パッケージ、入っている成分、飲みやすさ、アレルギーなどで比較してみました。

それを元に考えると伝統にんにく卵黄は、3世代や親子など家族で一緒に飲んだり男性にもおすすめで、ガーリックバイタリティは30代から50代の女性の方に、ピッタリな栄養補助食品です。

特にガーリクバイタリティには、活力と美容成分が含まれたプラセンタ入りがあって、今までに別々のサプリを飲んでいた方にとっては、1粒で2つの成分が手軽に飲めるのはいいですよ。

家事と仕事の両立で忙しく動いている方や内側からキレイを目指している方には、ガーリックバイタリティはおすすめですよ。もちろん、普段の食生活の見直しと日々の運動を取り入れることも大事です。